大谷有花 Yuka Otani

スモール・ライト あですがた I Small Light -Adesugata-

Regular Price
$607.00
Sale Price
$607.00
Regular Price
Sold Out
Unit Price
translation missing: ja.general.accessibility.unit_price_separator 

Tax included. Shipping calculated at checkout.

パークホテル東京(汐留)に秋田をテーマにしたアーティストルーム「秋田美人」を製作した大谷有花の作品。

同ルームの天袋に見立てた窓枠に描かれている「西馬音内(にしもない)盆踊り」の踊り手をオリジナルペインティングを施したルームライトにしました。

重要無形民俗文化財・日本三大盆踊りである秋田県「西馬音内盆踊り」の夜を自宅のベッドサイドで感じることが出来る作品です。

H7xW40xD3.7

http://shop.hiromatsu.org/?pid=41609204
照明器具(の天然木の部分)に油彩
*専用卓上スタンド付き
LED, Teak, Dedicated stand

商品コード : 2021-18-143

作家情報

大谷有花 Yuka Otani

神奈川県相模原市生まれ。2001年「昭和シェル石油現代美術賞・本江邦夫審査員賞」を
多摩美術大学在学中に受賞。2003年「VOCA奨励賞」を多摩美術大学大学院在学中に
受賞、同年同大学院を修了。2010年「絹谷幸二賞」を受賞。2013年より秋田公立美術大学准教授。

Born in Sagamihara City, Kanagawa Prefecture, he received the Showa Shell Sekiyu Contemporary Art Award and the Kunio Motoe Jury Prize in 2001 while studying at Tama Art University.
In 2003, he was awarded the VOCA Encouragement Prize while he was a graduate student at Tama Art University.
He received the Kinutani Koji Award in 2010, and has been an associate professor at Akita Public University of Art and Design since 2013.

1977 神奈川県相模原市生まれ
2001 多摩美術大学 美術学部絵画学科油画専攻 卒業
2003 多摩美術大学大学院 美術研究科絵画専攻 修了
2013  秋田公立美術大学 准教授 就任(現職)
2001  「第6回 昭和シェル石油現代美術賞展」において、本江邦夫審査員賞 受賞
2003 上野の森美術館での「VOCA展2003」において、VOCA奨励賞 受賞
2010 毎日新聞社主催の「第2回 絹谷幸二賞」において、絹谷幸二賞 受賞
2004 「日常の変貌」展/群馬県立近代美術館(群馬)
「四批評の交差」展/多摩美術大学美術館(東京)
「日本現代美術特別展」/KIAF2004 韓国国際アートフェア(韓国)
2005 個展/第一生命ギャラリー(東京) * 2007年、2009年にも開催
2006 「絵画の行方」展/府中市美術館(東京)
2011 個展/横浜高島屋 美術画廊(神奈川)
2015 個展/日本橋高島屋 美術画廊(東京)、横浜高島屋 美術画廊(神奈川)
「あきたの美術 2015」展/秋田県立美術館 県民ギャラリー(秋田)
2016 パークホテル東京に、大谷有花「秋田美人」ルーム 制作
「収蔵品展 はなのなかへ」/東京オペラシティアートギャラリー(東京)
2019 「開店60周年記念展」/横浜高島屋 美術画廊(神奈川)

 



秋田美人 Beauty of Akita
Yuka Otani